スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



病院に

休みの水曜日だが母の調子が悪くまた大学病院に予定外に通院。
食欲が出なく、飲み込みが悪いらしい。
検査の予定を立てて帰ってくる。

医学は進歩した。
飲まず食わずでも点滴や薬で栄養を補充する事はできる。
しかしそれは命を繋げる最低限のレベルだ。
物を食べるということは生きる活力を得ること。
あれが食べたいとか、これが美味しいとかを感じるのは重要な事だと痛感する。
母はひとたび具合悪くなると無気力になり意欲がなくなるところがある。
自分もそんな傾向があるので偉い事は言えないが精神力は大事だと思う。
人間の生きる力は現代の科学や医学の最先端においても解らない事が沢山ある。
生きる力、生命力。
やはり何事にも意欲が大切ということだ。
今、私の出来る事は明るく盛り上げる事。あとは病院に任せるしかないな。
とりあえず検査が無事済むまで栄養摂取に努めます。

スポンサーサイト

2006.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。