やっと一週間が終わったという感じ。
梅雨の鬱陶しい雨模様の日々が続いている。
一週間は長く感じるのに季節の移り変わりは早く感じるのは何でだろう。
雨の中を傘差して歩く映像は好きだけど雨の日のお出掛けはうんざりする。
Gパンが雨で濡れてヒヤッとする感じとか、
水たまりにビチャッと入って靴の中が濡れて気持ち悪いとか、
すれ違う人の傘を伝わってこぼれる雨で濡れてしまうとか。
都会の雨はトラブルのもと。

自然の中で過ごす雨の日はゆっくり出来ていいのかもしれない。
匂いも音も都会と違って人を癒す。
時間もゆっくり過ぎていく。

疲れているのかな。
そんな人里離れたところでゆっくり過ごす時間が何とも羨ましく思える。
1週間、いや2-3日でもいいからそんな時が持てたら。なんて窓の外の雨を見ながら思った今日・・。

スポンサーサイト

2006.06.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索