スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



2度目の3.11

2度目の3.11を迎えようとしている。
テレビではどのチャンネルも東北のこの2年についての番組が流れている。
風化させないためにも注目を浴びることはいいことだと思う。
美化することなく、あきらめることなく。
疲れ果てた人達に希望を持てるように。
何が出来るのか、何をしないといけないのかを提案できる情報をマスコミは発信してほしい。

この豊かな生活に慣れ親しんでしまった私達の生活に電力はなくてはならないものであり、
現在では原子力発電をゼロにしては社会が成り立たない。
だから何とか見切り発車せざるおえないというのが主導者の本音だろうが。
メルトダウンの過程の検証番組を見ているとやはり今のレベルでは手には負えないものだと痛感する。
見切り発車ではなくて規模を小さくして何とか手の届く範囲で利用することは出来ないのか。
再開かゼロかだけでなく、その中間点の模索はされてないのだろうかと思う。

1000年に一度と言われているあの大地震から2年経過する。
もう2年なのか、やっと2年なのか。
あと1000年の間に同じ規模の地震は本当に来ないのか。
誰にもわからない。
せめて人は同じ過ちを繰り返さないという学習は出来るはずだから。



スポンサーサイト

2013.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑念



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。