スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



師走の京都で

何とか有給を取って京都に出かけた。
一段と冷えた京都に。
今回は休みを取った娘と一緒に。

おかげで少し生活を引きずりながらめぐるので瞑想は封印。


恵文社

一乗寺にある恵文社。
マニアックな品揃えの本屋さんです。
「詩のこころを読む」 茨城のり子
「京都でのんびり」 小林由枝
の2冊を買い求めた。
土門拳のエッセイもそそられたが買うなら写真集の方だろうと断念。


無鄰庵

南禅寺近くにある無鄰庵。
ここは山形有朋の別荘。
南禅寺の裏の東山を借景にした庭園で琵琶湖疏水から引いた水がとうとうと流れている。

無鄰庵

南禅寺からこの辺りは水が豊富で街中を歩いていても水の流れる清楚な音が溢れている。
東山の景観は私の中では特別なものになっていると見るたびに思う。

無鄰庵


   幻の花   石垣りん

庭に
今年の菊が咲いた。

子供のとき、
季節は目の前に
一つしか展開しなかった。

今は見える
去年の菊。
おととしの菊。
十年前の菊。

遠くから
まぼろしの花たちがあらわれ
今年の花を
連れ去ろうとしているのが見える。
ああこの菊も!

そうして別れる
私もまた何かの手にひかれて。

              「詩のこころを読む」より




スポンサーサイト

2012.12.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 京都



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。