スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



連休が終わる

あっという間に連休は終わる。
連休の成果と言えば、具合の悪かったおばば様が復活したこと。
彼女を連れてお墓参りに行ったこと。
甥っ子、姪っ子を連れてお買い物ツアーに出かけたことぐらいなものでゴロゴロしていたら何だか腰が痛くなった。
桜が終わって新緑が目に沁みる季節になった。
地球が壊れ始めて気候が狂ってきているというのに季節はけなげに移り変わって生き生きした緑を見ると命の芽吹きを感じて感動する。


この休みで録画しておいたドラマを見た。
少し前に終わったドラマで「最後から2番目の恋」の最終回。
結構好きなドラマだった。
いい大人の本音満載の淡い恋物語。
鎌倉が舞台というのもはまる要因かもしれないが。

 「寂しくない大人なんていない。
 人生はいつか終わってしまうことに大人は気づいているから。
 その終わりは誰とも分かち合えないから。
 だから、楽しいときには思いっきり笑いたい。
 悲しいときにも思いっきり泣きたい。
 どちらも大切な時間だから。
 
 寂しくない大人なんていない。
 だからこそ寂しさを埋めるために恋をするのはやめよう。
 恋がなくたって素敵な人生は絶対にあるはずだ。
 月並みな言葉だけど
 前を向こう。
 ちゃんと生きていることが一番大事なんだ。
 そう思う。
 人生って自分の未来に恋することなのかもしれない。
 人生の未来に恋していればきっと楽しく生きていける。」

            ドラマ最終回より



すっと思っていたことだけど
物分りのいい大人が多い。
会う人ほとんどがみな物分りがいい。
まるで人生を見切っているようで。
やりもしないことの結果がわかっているようで。
全てにあきらめ切っているようで。
人生に疲れているようで。

生き生きとした大人に出会うことが少ない。
長く生きていると思うように行かないことが多く、挫折も多々ある。
やること最初から結果が見えてしまうことも少なくない。
確かにこの先の人生、もしかしたら辛いことのほうが多いかもしれない。
力を温存して用心深くいかないと途中でエンストしてしまうかもしれない。

でも、それだけで終わりたくない。
思いがけない新鮮なものに出会いたい。
楽しいことにも出会いたい。
新しい出会いにも期待したい。
青臭い自分の想いを語り合いたい。
あきらめたくない。


そんな風に思いません?



スポンサーサイト

2012.05.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑念



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。