スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



桜に想う

東京も桜の盛りになった。
嵐のような風に揺れながら街を彩っている。
桜をこれほど見たいと思うようになったのは西行と出会ったことも一因かもしれない。
失恋が原因で?仏門に入ってからも桜に心引かれたり、ふらふらと旅に出たり。
一般人と仏門の徒の狭間で悩みながらストイックに歌を詠んでいる。

わきて見ん 老木は花も あわれなり

今いくたびか 春にあふべき   (西行)


この先何度、誰と桜を見ることが出来るだろうか。
今も昔も時代が違えど、きっとみな同じことを想いながら桜の花を見たのでしょう。

次の桜もまた見れるでしょうか。

KOKIA / 花宴 〜桜吹雪〜 Hana Utage


スポンサーサイト

2012.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑念



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。