今日だけは弱音を

すべてのことには終わりがあり、何事も有限であると観念的に判っていてもその現実を見るのは過酷であり。
自分の人生も友人の人生もまだまだ続くのが当たり前なのだと思い込んでいる。
容赦なく押し寄せる圧倒的で逆らえない終わりの予感は人を打ちのめす。
そして友人のあまりの潔さに再度打ちのめされる。

それぞれの運命を、それぞれの長さの人生を打ちのめされても明日は顔を上げて生きねばならない。
生きること自体、辛くて厳しいものです。
でも負けられない。




how beautiful you are  浜崎あゆみ 

美しいあなたへ。

スポンサーサイト

2012.02.16 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 友人



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/18 (土) 22:45:08 | | # [ 編集 ]

Re:  

コメントありがとうございます。
こんな不定期更新でマイペースなブログにおいで頂いていること、
お言葉をいただけたこと感謝します。
身にしみました。

2012/02/19 (日) 10:45:20 | URL | kajika #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/19 (日) 20:27:01 | | # [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索