新しい年が始まった

今日も北風が強く吹いている。
今年はどんな1年になるのだろう。
経済も原発事故のその後も自分の身近な生活を変えてしまっている。
明るいニュースは少なく、すべてが終末に向かっているかのような事ばかり。
一人の頑張りなど世の中の流れになどに抗うことなどできるわけもなく、そんな時代でどうしたらいいのか。
人との関係も希薄になり潤いがなくなって感情の堰をあっという間に超える。
希薄な関係では人を人とも思えないことで無残な事件の報道が増えていくのも時代の流れなのか。

毎日の生活に埋もれていつの間にか垢がたまり身動き取れない自分を感じるときがある。
年明け早々、3日から休日診療で夜10時までの仕事が入り、
押し寄せる就活の職場見学の学生の前で話をすること年末から数回。
日曜日にも出動要請がある。
身動きが取れず京都にも出かけられない。
どうしたものか。
必要とされることはありがたいが、使い捨てられてもたまらない。
が、力の出し惜しみのできない性分なので今年も走り続けることだろう。
今までも走り続けて自分の限界を押し上げてきたのだから、これからも同じ路線を続けていくしか道はないな。

昨年、仕事の合間に京都にまっしぐらに出かける私を見て、
「そのうち東京駅のホームで旅行バッグを片手にバタッと倒れてるかもよ。」
と言われたのを思い出しては苦笑している私。

なんだか新年早々愚痴りのブログになってしまった。



スポンサーサイト

2012.01.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索