スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



毎度おなじみの京都旅行

ここの所すっかり暖かくなり出勤途中の桜並木が見事になってきた。
今週末あたりが桜祭り真っ盛りになるのだろう。
上野公園に昨日行ってきたという人から花見の様子を教えてもらった。
毎年ながら盛況らしい。
京都旅行も後わずかにずれていれば桜が見られたかもしれなかった。
そう去年も同じ事を考えたものです。

さて、今回の京都旅行の始まりは東寺。
弘法市が毎月空海の命日の21日に立ちます。
いつもながら賑やかな市です。
私のお気に入りは焼物です。
まだまだ修行中の若い陶芸家の卵達が作る生活雑器、中皿やコーヒーカップなど三つで1000円で売っています。
薄手で軽いし手作りで不ぞろいなところもいい。
手作りの良さは食器を手に取った時にしっくりくるところです。
作った人の手の大きさにもよるのでしょうが自分の手に馴染む食器を探すのが楽しみです。
今回は一人住まいする娘に小鉢と茶碗と中皿を買い求めました。
春らしくピンクの桜があしらってあります。
その後、拝観料を払いお勉強してきた立体曼荼羅を見に講堂へ。
さすが国宝の宝庫。
少し湿ったかび臭い空気が漂う講堂には所狭しと仏像の嵐。
昭和40年まで一千年もの間秘仏として公開されなかった21体の仏像です。
中でも帝釈天が1番イケメンでした。
次に金堂に入る。
薬師如来が祀られています。
丁度この時は十人位の僧侶が祈りを捧げるところに出くわしました。
ラッキーです。
一緒に知っているところだけ般若心経を唱えてきました。
次は京都のシンボル五重塔。
中は見られないので遠目に教科書に出てくるような写真をパチリ。
春の京都であります。

20060328222454.jpg


この日は天気もまずまずでのどかな1日でありました。
東寺の梅も綺麗に咲いておりました。

20060328223228.jpg


ゆっくりと京都の空気を満喫する私でした。

スポンサーサイト

2006.03.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。