スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



気遣いは疲れる

連休に入った。
と言っても仕事柄カレンダー通りに休めることだけでもよしとする。
休みの狭間の出勤日は死に物狂い。てんてこ舞いの1日はあっという間に過ぎる。
休みは疲れもあり、先日の強行軍のなら京都旅の後遺症で気力が続かず何もする気になれない。
とりあえずは粛々とゴールデンウィークを過ごす事にする。

長いこと仕事を続けてきた。
まぁ、それなりに色々なことがあった。
何とか越えてきたわけだけど。
新入社員の研修を1週間引き受けたり、2-3年目の若い子が退社する事になった事を聞いたりするとどうしたことかと思う。
転属が可能な職場なのだから辞めなくても話し合って解決できたはずなのに。とか。
いつまでも待ちの体勢で言われるまで見てるだけの子に、受け入れる店舗の管理者は大変だなぁと思ったり。
中堅どころになって安定して仕事が出来るようになるまでには、本人も回りも苦労が絶えない。
他の業界では、新入社員のありえない試練を聞いたりすると恵まれているんだがなぁ。
柔らかい頭と軟弱な心を持った若者はどうも苦手です。
彼らは相手と意思疎通の努力をしないまま、自分の中で思いこむところがあります。
自分はどちらかというと誤解されやすい方なので人との付き合い方は結構慎重にしていると思うが、
仕事となるといちいち気を使っていられない事も多く・・・。

グチグチと書いてきたが、何が言いたいかというと、
新入社員に、研修を早く終えて配属先に何事もなく無事に行って欲しいと思っているということ。



スポンサーサイト

2011.05.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。