スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



人事の仕事は大変だ

世の中も就職の内定をもらうのが大変だというニュースをよく耳にする。
何十社も面接を受けてもなかなか決まらない。
それでも卒業までに決まればいいが就職浪人などになってしまえばニートの道から抜け出るのは至難の技。
生きにくい日本がどんどん若年層まで浸透してきている。

ここ数日、人事担当の部長はマイナビや大学の就職説明にブースを設け学生向けにアピールした甲斐があり、数名ずつリクルートスーツ身を固めた初々しい学生が職場の見学に訪れている。
いつもは職場で入社2年目の若い女性が年も近いし共通する点も多いからと学生について色々話しているのだが、ここのところ部長から私にも声がかかり一番苦手な会社のアピールの補佐みたいな仕事を引き受けてしまった。
私にとっては、自分の子供より若くて思考回路についていけない、一種新人類に仕事の事ややりがい、会社の良さなど話して伝わるんだろうか。
さっぱり判らないが、ご指名であらば仕方なし。

この業界は、世の中の流れと違って、新設大学の卒業生が数年後に大量に放出されるまではまだ売り手市場で余程の選り好みをしなければどこかの会社に入れる。
ニュースで見る学生と違って、覇気に欠けるのんびりしたお坊ちゃま、お嬢様なのは仕方ない事。
仕事に対する理想やビジョンなどを話してどれだけ判ってもらえるのか、空しさをどこかに感じながら話すのが疲れる原因だ。

午前中に会社の概要説明と現場の見学が終わると部長は職場スタッフも連れて食事に行く。
美味しいお昼をご馳走になるのはうれしいが、食べながらアピールするのも大変だ。
できれば一人の世界に入って黙々と食事を味わいたい。
笑い顔もどこか引きつっている、と思う。


次の食事は遠慮しよう。うん、絶対そうしよう!!



スポンサーサイト

2010.11.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。