スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



尾瀬 1日目

9月に入り、一年の後半になりました。
夏の終わりに思い立って以前から1度は行かねばと思っていた場所に行ってきた。

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行

JRのツアーにのって出かけたのは尾瀬。
『夏が来れば思い出す。はるかな尾瀬、遠い空。』と歌われた地。
娘を誘ったらすんなりOK。
彼女は大学のワンゲルのときの友達と屋久島へ行く計画がありその慣らしに丁度良かったらしい。
1泊2日にしては大旅行の行程。
山小屋に1泊して尾瀬を満喫する。
水芭蕉の季節でもない。 ニッコウキスゲにもちょっとずれている。
しかし、行こうと思ったときがジャストタイミング。
久しぶりに暗いうちに起床、付け焼刃のハイカーの装備を整えて電車に乗り込む。

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 031


特急列車のホームの売店で冷凍みかんを発見。
まだ売っているのです。
子供の頃の夏休みの旅行で列車に乗るときには必ず買い求めた一品。
買おうかと思ったが食べきる自信が無いので写真だけにしておいた。

特急列車に乗り、バスに乗り換え、そしてまた小さめなバスに乗り換える。
歩き始める鳩待峠に到着したのは、すでに昼。
山深い地だ。
一気に高度を上がったせいか、峠は半袖では寒々しい。
あいにく霧雨模様。
防寒具で身を固めブナのうっそうとした森の中を歩く。
木道が整備された所はいいが濡れた岩やぬかるんだ道は危なくて景色をみる余裕はない。
何とか「山の鼻」まで、最初の行程を歩いた。
すでに美味い空気が体に充満し汗ばむ体が心地いい。

山の鼻~牛首分岐~ヨッピ橋

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 003



ここからは景色もひらけ、尾瀬ヶ原の湿原の中の木道を歩く。
至仏や、山々の頂上は雲がかかって見えない。

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 006

澄んだ沼の水に浮かぶ花、ヒツジグサ。
可愛い白い花が可憐だ。


コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 007

ヨッピ橋。

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 008

人の手が加わる事のない、本来あるがままの姿を見せてくれるヨッピ川。
ゆくゆくは只見川に合流し、只見湖に注ぐ。

自然とはこういうものだ、と言われているようだ。
自然には体は熱いのに気持ちは穏やかになる効果があるようだ。

見晴野営地

コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 035

時間通りに山小屋、燧小屋に到着。
旅人が少ないからか相部屋にならずに二人でのびのび出来た。
リュックを下ろして夕暮れの散策にでる。



コピー ~ 2009.8.29-30.尾瀬旅行 009

暗闇が迫るこちら側と夕日で輝く山々。
荘厳な風景だ。
弥四郎小屋の弥四郎清水で入れた絶品のコーヒーをいただきながら暮れ行くひとときを過ごす。
忘れまじと心でも頭でもどこでもいいからしまいこむのだと見入っていた。

こうして長い1日が終わった。
雲がかかり山は全ては見えないがこれはこれで一興。
美しい事には変わりない。



スポンサーサイト

2009.09.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行



コメント

No title

ヒツジグサの白いお花 とっても可愛いですねぇ~♪
尾瀬って 歌のイメージから もっと簡単にハイキング程度に行ける場所だと
勘違いしてましたぁ...σ( ̄◇ ̄;) ワタシ
かなりハードなとこなんですねぇ。

2009/09/13 (日) 23:29:18 | URL | はにぃ〜♪ #gfAHeF2. [ 編集 ]

No title

いえいえ、ちょっとしたハイキングも出来るのです。
程ほどのところで引き返せばいいのだから。
山小屋に泊まって縦断するとなると1日4~5時間位歩きます。
ハードな所も所々ありますが平坦な木道もあるから子連れの方もいましたよ。
小さい時から尾瀬歩きとは小粋な子供じゃ。と思いました。
私ももっと早くから来れば良かったと思います。

2009/09/14 (月) 21:25:58 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。