スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



京都ネタ

早いもので二月も今日で終わり。
明日からは早春の三月です。
随分我慢してきました。とうとう三月です。
京都旅行に行ける三月。
今から下調べの始まりです。と言うわけで・・・。

         東寺

新幹線で京都の駅に着くと街中に東寺の五重塔が見えてくる。
「あぁ、また来れた。」
一生懸命働いてきました。だからまたここに立つ事ができた。
朝に着くからか、何とも清々しい思いでプラットホームに足を踏み出すのです。
こんな思いで沢山の人が東寺を見るのでしょう。
もともと平安京の官寺として建てられた寺ですが、
かの有名な空海が唐より持ち帰った密教思想の道場です。
所蔵している国宝、重要文化財は皆空海ゆかりの密教芸術の宝庫。
何と言ってもここにしかない立体曼荼羅は二十一体の仏像で描いた密教の世界観。
まるで博物館に来ているようです。
毎月21日の空海の月命日には弘法市が立ちそれは賑やかで楽しい露天巡りが出来るのです。
地元の人には弘法さんと言われて親しまれています。
また、五重塔の内部は中心の柱の周囲に金色に輝く如来像が配置されていて正月の三ヶ日にだけ公開されています。

東寺にはかれこれ三回ほど出かけている。
駅からも近いし露天も楽しい。
はんなりした京都弁で値切っているおばちゃんとお店のおっちゃんのやり取りを聞いているもの楽しい。古着の着物をあさる外人さん、手相を見てもらって真剣に話を聞いている若いおねえちゃん。
人間観察しているだけでも楽しいところです。
バス停で観光客丸出しで待っていると地元のおっちゃんが親切に色々教えてくれます。
東京ではありえない人間模様。古き良き時代の近所付き合いがあるようで楽しくなるのでした。

・・・つづく。

スポンサーサイト

2006.03.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

わたしも、京都行きが決まりました。
3月19日(日)春の彼岸会です。
園光寺に行きます。
ちぇ~っ・・・花鹿さんと、少しの違いですれ違い
くくく・・・残念しごくであります。

2006/03/01 (水) 22:53:32 | URL | 重度の肩こり #- [ 編集 ]

あらま~。残念ですわ!!
肩こりさんの足跡を尋ねに園光寺を再訪しちゃおうかしら。
静かでいいお庭ですよね。

2006/03/01 (水) 23:18:22 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。