スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



裸の余波

奈良をズンズン歩いていて楽しんでいる時に何やらビックリするようなニュースが流れていた。
近鉄電車のホームのキヨスクに並べられているタブロイド紙をチラッと見て驚いた。
人となりや性格は本来複雑なものだが仕事柄作られた器に入りきらない何かを抱え込んでいたのかもしれないですな。
しかしながら驚くべき事は実際はたいした事件でないことがこれ程大々的に取り上げられ様々な余波が起きていること。
政治家が憤慨したコメントを出したり、報道の仕方を巡って事務所とNHKがもめたとか、果てまたブログネタには格好なのか様々な人が取り上げている。
「三丁目の夕日」時代には様々は武勇伝が目白押しだったが近年は型にはまらない人間は世の中のくずの様な言われようなのがいたく寂しい。
小さくまとまってしまって面白みのない時代。
型にはまれない人間はゆくゆく壊れてとんでもない事件を起こしている感じがする。

以前から感じていることだが、報道の仕方も間違っていると思えてならない。
面白く取り上げ視聴率を伸ばすことも大事だが報道の責任をニュースだけでなく芸能やバラエティにも持ってもらいたいものだし、受け手の我々も真に受けて報道に乗せられないで租借して自分の意見を持つ賢さを身に付けたい。
彼が普通のサラリーマンだったらこれ程のダメージは受けなかっただろう。
「警察24時」に出てくる酔っ払いの若者の方がよっぽど手に負えないのに。
かわいそうな事だと思う反面、それなりの歳で自制すべきところを気の緩みでか失った物も大きかっただろう。
生きている世界の常識を破ることはダメージが大きいものだと自戒の念を感じた次第。

スポンサーサイト

2009.04.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。