スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



言葉の魅力

鎌倉の新緑


最近言葉の持つ威力に恐れ入る事があり、今更ながらじわじわと感動している。

例えば石田衣良の「40」の中の一節。
五木寛之の百寺巡礼の寺をめぐりながら人の生き方を語る一節。
時にはレミオロメンの歌詞の一節。
新聞に載っているコラムの一節。
そして偶然訪れたある人のある日のブログに。

文章で稼ぐプロでない、多分普通の人の心から湧き出る生の偽らざる素直な気持ちを綴った文章に何だかものすごく感動している。
言葉の選び方や文の上手さもあるだろうが書き手の感情がストレートに伝わり余韻が残る。
持って生まれた感性の技なのか。
見ず知らずの人ではあれど、きっと素敵な人なのだろうな、なんて想像してしまう。

毎年同じその日に綴る、別れてもなお心に残る人に送るお誕生日おめでとうのメッセージ。
成就する事はなかったが人をそこまで想えた事に祝福。
そして彼の更なる幸せを密かに願っている私でありました。

スポンサーサイト

2009.04.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑念



コメント

最近は乱れつつもあるけど...
目にする言葉って 口に出す言葉とはまた違ったおもむきのあるいいものですよねぇ。
同じ内容のものでも その方の雰囲気 物腰、性格なんかも伝わってくる気がします♪
私も 花鹿さんみたいな あったかい文章を書けるようになりたいなぁ^^

2009/04/25 (土) 21:29:43 | URL | はにぃ〜♪ #gfAHeF2. [ 編集 ]

あったかい文章になっていますか?
ブログを始めたきっかけは写真の整理でしたけど最近は私にとってなくてはならないものになりつつあります。
自分で自分の思いに驚く事すらあります。
文章の力を実感している最近です。
もっと早くに目覚めていたら違う人生があったかもね。

はにぃ~♪さんのお料理ブログも素晴らしいよね。
料理にかける愛情が滲み出て凄く参考にになるし、脱帽でっす!!

2009/04/25 (土) 21:55:16 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。