スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



最近違和感を感じる事

最近目が離せないニュースが目白押しだ。
例えば定額給付金。
所得制限をするのか、自主返金にするのかとああでもない、こうでもないと言っている。
総額2兆円と言っても一人がもらえる額は12000円。
もらえるものは辞退はしないがその額でどれだけ経済が活性化するのかといえば怪しいどころでない。
選挙のためのパフォーマンスにしては金がかかり過ぎる。
結局政治に関わる人間が普通の庶民の生活を体験していないからこう言う事になるのではなかろうか。
ピントの外れた施しは失礼な話ではある。

世界の首脳が集まって金融について話し合うサミットで日本の総理もお出かけだがユーロ圏の主張とアメリカの主張が規制か自由経済かで真っ向から対立している。
麻生さんはどう反応するのか見ものです。
国内で規制緩和の弊害がボロボロ出てきている現状をどう見ているか。
自由とは人の迷惑もかえりみず何でもありを指す言葉ではなかろう。
利益追求のためにコストをトコトン削減し磨り減るまで人をこき使い、人並みの生活もままならない程の安月給。
なんでもかんでも民営化して競争させる事が経済を活性化すると誤魔化すが、
連鎖的に給与が減る事で消費は減退しひいては経済は不活化する。
アメリカの自由経済の破綻のおかげで世界中が混沌としている今ですらブッシュさんは自由経済とかのたまう。
資本主義とはある程度の規制の中で競争が行なわれるべきなのだ。
不正やずるを監視して良い悪いがしっかり評価される決まりの中で競争しなければ、見つからなければ何でもありの荒んだ社会になってしまう。現になりつつあると誰もが感じている。
最低限の生活の保障、食の安全。
人が生きていく上での権利を保護するのが国の役割でなくてどうする。
我々国民は込み入ったところになると市区町村に丸投げするカッコつけるだけで教養のない漢字の読み間違えを頻発する総理大臣に信頼が置けるのだろうか?
他事総論で筑紫さんが日本の政治こそガンにかかっている。と言われた言葉が耳に残る。


スポンサーサイト

2008.11.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。