スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



遊ぶ時はトコトン!

九月に入りました、がまだまだ暑さは続いています。
そろそろ夏の疲れが出てくる時季です。
しかし遊ぶ時は夢中です。
8月の終わりの週末に友人のお膳立てしてくれた計画に乗って密度の濃い時を過ごしました。

まず、私も彼女も待ちに待った「オフィーリア」
渋谷文化村で開催が始まったミレイ展
思いの他作品の多さに驚き、じっくり時間をかけて鑑賞。
シェークスピアに題材をとった作品が多いのと、とても油絵とは思えない写真を上回る程の繊細さと。
ドレスの重さで水に沈んで行くオフィーリアの空虚な眼と周りの風景に散りばめられた植物の意味。

「すそが広がり、まるで人魚のようにただよいながら、祈りの歌をくちずさんでいたという、死の迫るのも知らぬげに、水に生い水になずんだ生き物さながら。」 ハムレットの一節。

開催中何度か出かけてもいい、と思います。

次にギロッポン(六本木)に移動。
ヒルズを散策。
思いがけず、馬頭琴の演奏に出会う。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 005

蒸し暑い都会の一画にモンゴルの草原が現れたような高原を渡る風を想像させる演奏です。
そして彼の甘いマスクは韓流にゾッコンの主婦達を虜にしそうなセーンジャーという青年。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 007

昔読んだ「スーホの白い馬」を思い出しました。
無料の街中でのコンサート。何だか得した気分になりました。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 013

夕闇の六本木ヒルズ。

インボイス劇場でブルーマンの舞台をビニールのポンチョを着て見る。
客席に何が飛んでくるか判らないらしい。
面白い舞台で楽しめました。
見終わって夜のヒルズの天空の水族館、スカイアクアリウムに移動。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 022

大人気のニモ。
海抜250メートルにいる熱帯魚達は何だかお洒落であります。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 026

水の惑星、アース・アクアリウム。

コピー ~ 2008.8. 夏休み.その2 025

水の屏風には金魚が泳いでいます。

都会の洗練されたお洒落なエリア、沢山の若いペア達をぬって元お嬢様の二人連れ、気にせず精力的に楽しみました。
どこももう一度行ってもいいなぁ。と思っとります。

スポンサーサイト

2008.09.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。