スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

菩薩に会いに。

 2008-06-08
最終日の今日やっと行って来ました、国立博物館。
朝、9時にはしっかり並んでおりました。
なまめかしい日光、月光菩薩の後姿を拝みに行ってきたのです。

先日夜行バスで「国宝薬師寺展」を見に来た肩こりさんの話で消えかかっていた火に油が注がれた。
この3月薬師寺展開催記念公演会、五木寛之さんの講演の抽選にもれて以来腰砕け状態だった。
しかし彼女に話を聞いたり写真を見せてもらって俄然見に行きたくなった。
このところ休みにも色々用事が入ったり、ジム通いで結構お疲れ気味なのに自分でも元気だと感心する。
いや、それよりも海外旅行から帰って間もないのに夜行バスで日帰りで来た肩こりさんもすごいパワーです。

開館の30分前だというのに二巻きも三巻きも人の列が出来ている。
やれやれ、さすが最終日、焦っても仕方なし。
余計なものをはしょって一点集中でいくことは決めていました。

index_img001[1]

月光菩薩


index_img002[1]

日光菩薩



浄瑠璃浄土へ人々を導いてくれる薬師三尊。
後姿が見られるのは初めて。
そのなまめかしい姿、ふくよかなお腹、くびれた腰、全てを含めて圧倒的な存在感。
細かな装飾品の細工までが7・8世紀に完成された技術があったこと。
均整の取れた姿といい作者の高い品性を感じる。

博物館では間近に見られる事が大いなる利点だが、今度は本家薬師寺でお目にかかりたいものだ。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
行って来ましたか~!
^^

えがったえがった!

また薬師寺、ご一緒いたしましょうぞ。

【2008/06/09 01:58】 | がめらこと、重度の肩こり #- | [edit]
混んでいたけど出たときには1時間待ち位で坦々としたものでした。
やっぱり行けて良かったです。
京都のお楽しみが増えましたぞよ!!
【2008/06/09 21:22】 | 花鹿 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kajika2.blog36.fc2.com/tb.php/307-98c5f88e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。