スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



それぞれの京都

コピー ~ 2008.05 京都Ⅳ 043


最近の暑さにサンダルを出してきて素足にサンダルで出勤したら1年ぶりだったからか両足に小指の皮が剥けた。
痛すぎる。
いつものスニーカーにもどしたけどやっぱりあたって痛い。
ペロンと皮がむけました。

先日母の通院時に合い間をぬって本屋に物色に行った。
久々にヒット本に出会った。
最近よく目にする白洲正子の「白洲正子と歩く京都」
白洲次郎もダンディで快活でカッコいい。ブームになったらしく沢山の本が出版され本屋の店頭を飾っている。
白洲正子も負けず劣らず伯爵家の御出身で血筋も良いし色々な才能にも恵まれ非の打ち所のない夫婦。
その彼女も京都に魅せられて古寺を巡礼しながら文章を残している。
血筋もいい、金持ちでなんでも手に入る、才能も抜群で良い伴侶に恵まれた人が京都に魅せられるのはどんな事を思うからか。
一種興味本位な思いで買った本にはまっている。

ガイドブックにのっている京都ではなく訪れた人にとっての京都。
正面からでなくちょっと斜からから見た京都。
それぞれのこだわりの京都。
ありきたりの京都賛美でなくそこで人は何を考え、何を思うのか。
誰かとそんな話をしたいと思っていた矢先に出会った白洲正子。
さすが才女の文章はもやもやした言葉に出来なかった思いを的確に言い表していて読み手もスッキリした思いになる。
「うんうん、そうだよねぇ~。」なんてひとり言をいいながらワクワクしながら読んでいる。

お気に入りの一文を。(抜粋)

信仰というものはそこに辿りつくまでの、忍耐と努力の中から生まれるものではないだろうか。
慈悲深いのみが、仏ではない、神でもない。
時には取りつく島もないほど冷酷になり得るものが神なのだ。

スポンサーサイト

2008.05.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑念



コメント

σ( ̄◇ ̄;) ワタシもマニアックなハワイ本買って
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン 言いながら読んだことありますw
もちろん普通のガイドブックも一応目を通しますが、
やっぱり ありきたりじゃない本の方が楽しい~♪(^m^*)ぐふふ
いい本と出逢えて良かったですねぇ♪

5月ぐらいから 私も サンダル履いて通勤してます...が...マメは出来ないけど
かかとがないサンダルのせいか、足裏が滑るせいで 歩きづらい。
歩くと変なとこに力が入るのか 左脚全体が痛くなってきてるんですぅ(涙
やっぱり ちゃんとした靴履かないと 身体の調子悪くなっちゃいますよねぇ...
でも 靴は暑い...のも辛いなぁ(^_^;)

2008/05/29 (木) 11:41:08 | URL | はにぃ~♪ #gfAHeF2. [ 編集 ]

はにぃ~♪さんはハワイにご執心だもんねぇ。
今年はいつ行くの?

今日もサンダルを物色しに行ったのだけど怖くて買えませんでした。
暑くても靴でいいか、どうせ10分も我慢だから。って思っちゃったよぉ。

2008/05/29 (木) 18:52:56 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。