スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



過酷な引越しで安らぐひと時

仙台の友人に引越し作業中に「これから冷蔵庫とテレビを運ぶ。」とメールを出したら
「まさかとは思うけど自前で引越ししてるの?」と返事が来た。
「そのまさかだよ。昨日から四往復して疲れきってる。」と私。
「・・・。まだ元気なんだなぁ。ひたすら感心しています。」
そうか、大物だけでも業者に頼めば良かった。
えんやこら2階からゲキ重の荷物を降ろし車に乗せて行ったり来たり。
階段で荷物を落としそうになったら踏ん張る事はせず絶対放り投げてやる。と心の中で叫びながら運んでいました。
女二人での引越しはもう二度と御免であります

娘の下宿の近くに小さいが美味しいイタリア料理店がある。ラ・ソルジェンテ
最後にここで食事を、という事で引越しの合い間にパスタのコース料理をいただいて来た。

まずは前菜。
コピー ~ 2008.03.09 002

濃厚なレバーペースト。
出来立てのキッシュ。
ソーセージの上には自家製のピクルス。
そしてパンはフォカッチャ。

コピー ~ 2008.03.09 003

本日のパスタはキノコのぺペロンチーノ。
ペンネはマメ入りのトマトソース。
どちらも腰があってなかなか美味しい。

メインディッシュ。
コピー ~ 2008.03.09 004


お肉はイベリコブタ。
コリコリしていて凄い歯ごたえ。初めて食べました。
お魚はスズキかな?とりあえず白身魚。
これも香ばしく焼いてあってとても美味しい。
私はお魚の方が好きでした。

コピー ~ 2008.03.09 005


デザートは濃厚なチョコレートケーキ。
さつま芋のプリン。
大好きなアールグレイのアイス。

コピー ~ 2008.03.09 006


薫り高いコーヒーでしめました。
フワフワした甘いお菓子も付けてくれました。

ここのパスタが食べれなくなるのはちょっと残念。
疲れからくるふて腐れで無口になりがちな二人もここでは笑みが自然とこぼれておりましたっけ。



スポンサーサイト

2008.03.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 美味しいもの



コメント

二人でのお引越 お疲れさまでしたぁ。
無理して腰痛めちゃったりしませんでしたか?

あらぁ~とっても美味しそうw
しかも 料理ひとつひとつを とっても丁寧に作ってる感じがしますねぇ♪(#^_^#)
このお料理がいつでも食べらる場所に住んでいた...って環境が
無くなってしまうのは かなり辛いですねぇ(;^_^A

2008/03/16 (日) 19:10:36 | URL | はにぃ〜♪ #gfAHeF2. [ 編集 ]

気持ちも体力もやっと復活してきた感じです。
思ったより大変な引越しでありましたぁ。

このお店は何かとっても落ち着けるのです。庶民的なのに本格的って感じで。
もうなかなかいけないでしょうねぇ。残念。

2008/03/17 (月) 06:51:39 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。