鴨川を渡る

毎週木曜日のドラマ「京都迷宮案内」は結構好きな番組です。
京都が舞台であることは勿論のこと、一話完結で内容もサラリとしていて奥深い。
背景の京都の町がどこなのか、いつの間にか皿の目チェックしている自分がいる。

京都でも夕暮れの鴨川を歩いていると川沿いを走っている人の中に杉浦恭介を探してしまう。
水に浮かぶ石を伝って私も鴨川を渡ってみた。

コピー ~ 2007.12.30-2008.01.01 021


これがなかなかスリルがある。
足はそこそこの長さなので問題はないが(?)川の流れの早さに目を取られていると危うい時がある。

コピー ~ 2007.12.30-2008.01.01 022


↑こちらが反対側。
この後写真の彼は持ち物を河に落とした模様。
危ない、危ない。
杉浦さんならこんなところは難なく渡りきるのだろうけどね。

ブレイクタイムはお気に入りの喜み屋のあんみつをどうぞ。

コピー ~ 2007.12.30-2008.01.01 019

スポンサーサイト

2008.02.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 京都



コメント

σ( ̄◇ ̄;) ワタシも

ハワイが舞台のドラマがあると...ってそうそう無いけど(汗
同じ様に皿の目チェックですよぉ♪
鴨川の石、よぉ~く見ると ところどころ亀さんが居ますねぇ♪
(´▽`) ホッ...これがサメじゃなくて良かったぁw
皮剥がされちゃうとこだわぁ(*≧m≦)ププッ

2008/02/17 (日) 10:48:38 | URL | はにぃ〜♪ #gfAHeF2. [ 編集 ]

そうそう

このカメさんは乗ろうとすると安定が悪くて危ないっす。
サメちゃんに乗ってすっころんだら笑い話にもなりませぬi-229

2008/02/17 (日) 17:28:20 | URL | 花鹿 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索