スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ささやかな日

講習もめでたく終わった。
チームアプローチ演習、意見交換後それぞれに修了書が手渡された。
苦労しただけにちょびっと感激。
この仕事は色々な能力を要求される。
会議などでリーダーシップを発揮して導きまとめ上げる技能、はてまたインテーク面接で愁訴、要望から必要なニーズを抽出する技能まで。
また広くある程度専門的なところまでの知識がないとニーズを満たす対応すら思いつかず。
指導官の女性は35名を担当しているとか。すごすぎて後光がさしてます。
興味はあるけど、よほど覚悟がなければ入っていけない世界です。
入り口だけ、垣間見た講習でありました。

仕事休みの今日は母の通院にお付き合い。
サッサと終わったら買い物にデパートに行くと言う。
元気になったものです。
昔は病院に慣れないせいもあって通院して帰るとグッタリ昼寝していたが今日は結構歩き回った。
人間、気力で体の恒常は保てるものです。
気力が萎えると原因疾患のみならず体全体の機能がダウンしてしまう。
母を見ているとよく判る。
歳を取れば機能は落ち色々出来なくなる。
病気になればますます昔出来たことが二度と出来ないと落ち込みがちだが、
そこからどう考えるかが正念場だと思う。
そうなっても出来る事に喜びを感じたり、
最悪時に比べて今はここまで回復した事に目を向けたり。
そう、デパートに出かけて気晴らししたり。
前向きに考えても、後ろ向きに考えても同じだけ時は過ぎていくのだから。

お買い物の途中で久々にジャズのCDを買ってみた。

M02543580-01[1]

ダイアナ・クラール 「The Girl In The Other Room」

中でもお気に入りは 『「Narrow Daylight

「Is the kindness we count upon
Is hidden in everyone

I stepped out in a sunlit grove
Although deep down I wished it would rain
Washing away all the sadness and tears
That will never fall so heavily again」

「頼みになる優しさは 誰のうちにも隠れているの?

私は日の当たる木立に出て行った
底ではいっそ雨だったらと願いながら
悲しみも涙もすべて洗い流してくれ
二度とあんなに激しくは降らないだろうと思うほど。」

スポンサーサイト

2007.11.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。