スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



長いメール

最近、仙台に移り住んだ旧友と頻繁に連絡を取っている。
長い電話を時々。
メールはちょくちょく。
本当は実際に会って話すのが1番なのだが、お互いの距離と事情がなかなか許さない。
電話では言葉の抑揚や声のトーンから感情を読み取る事ができる。
でも、言葉は忘れ流れていく。
メールはその点、何度も繰り返し読む事で相手の深い部分が見え隠れする。
ゆらゆらと振り子のように揺れる偽らざる心の内を長いメールで打ってくる。
今の彼女の本当を知るのはきっと私だろう。
全てを知るわけではないがコアに近い部分を知っている。
私も彼女ほどではないけど、色々考えながらゆうに数十分、時には保存しておいて2度3度に分けて長いメールを打つ。
メールというより手紙のようなものを。
彼女に語りかけているのか、自分を告白したり言い聞かせているのか判らないようなメールを。
休み時間、コーヒーショップで真剣に携帯に向っている。

スポンサーサイト

2007.04.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。