スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ゆかりん

我が職場に月に1回綺麗な女性がやってくる。
お客様なのだが女の私から見てもなかなか魅力的にお見受けする。
男性陣はそりゃ~もう大変だ。次に来る日をカレンダーに印を付けて当日などは落ち着かないことと言ったら・・。
男性陣は彼女を「ゆかりん」と命名してかわいい、かわいいとため息をついている。
今月も予想通りにカレンダーに印を付けた当日の夕方にゆかりんは現れた。
どよめき立つ男性陣。
誰が彼女のお相手をするか、譲り合ったり(実は自分が出て行きたいくせに・・)しながら一人の男がそれはもう親切に対応する。
その横顔ったらまるっきりデレデレしてて締りがない。
彼女がお帰りになってからもまたまたため息混じりに彼女の可愛さについて盛り上がる。

思うに・・。
女の側の男性の好みって結構ばらつきがあるようだ。
現に職場の数人の中でも好みはバラバラ。
ちなみに私は顔の作りにはこだわらない。むしろだんだん味が出てくる人の方が好き。意外性がある人の方が好みだ。
しかし男の側の女性の好みは画一的というか、個性がないと言うか・・。
色白で控えめで決して気は強くなく、それなりに愛想があり、支えてあげなきゃ、と思えるような女性。
我が友人の分析によると唇が厚い人の方が男受けするそうだ。
当のゆかりんは色白で切れ長の瞳。笑い顔がまたかわいい。
なるほど~!

余計なお世話だが、私が想像するにゆかりんも大変だろう。
本命の男にだけに振り向いてほしいのにいらん男にもてるのは煩わしい時が多いんじゃないかしら?!

もてすぎが障害にならなといいですね! ゆかりん!!

スポンサーサイト

2005.12.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。