スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



寒さの効用

すっかり冷え込む季節になってきた。
四季のある国に生まれて良かった。と思う。
冷え込む夜にそれぞれの家の明かりを見ると疎外感を感じると前にも書いた。
それは寒さのせいかもしれない。
寒い夜には孤独感に陥るからだろう。
人は生まれてくるのも、この世にオサラバするのも一人だと言うことは重々承知しているのに毎日の馴れ合いのような連帯感やしがらみに流されていつの間にか忘れ去っている。
そんな時、季節も移ろい寒々しい冴えわたる夜の街に家々の明かりを見る事でふと感じる疎外感、孤独感。
本来の自分に引き戻される。
しっかりしなきゃ。と気を引き締められる。
それがありがたい。


自燈明 法燈明
己を頼りに己の道を進むべし。
正しき法を頼りに正しき方向へ進むべし。
他者に頼らず自らを救うべし。

こんな仏教の教えが胸に響く寒い夜です。



「知るを楽しむ」という番組を見た。
作家田辺聖子が人生を語っていた。
凛と生きている人の話は面白い。
自分の中のもやもやしてた部分がはっきりしてきそうな気がする。
次回も見たいと思った。

スポンサーサイト

2006.12.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。