スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お楽しみ

 2006-10-30
今日職場のスタッフに頼まれて来年の劇団四季のチケットを取った。
お子さんが小中学生二人でなかなか休みがそろわない。
色々考えたあげく来年の2月、受験たけなわの時期に観劇することにしたそうだ。

旅行もいいが観劇や演奏会を聞きに行くのもいいものだ。
私もこのあいだクリスマス演奏会の予約を頑張って取った。
最近すっかり人気者になってチケットが取りにくくなってしまったヴァイオリニスト篠崎史紀がホストを勤める演奏会。
まして、ヴィダリーの「シャコンヌ」が演目にあると聞いたら絶対に聞きに行きたい!
教会でパイプオルガンとの演奏、というわけにはいかないが生で見たいと思っていたのでチケットが取れてワクワク。

最近、「のだめカンタービレ」なるドラマが人気らしい。
モーツアルトといい、クラシックが脚光を浴び始めているのだろうか?
個人的には静かなブームであってほしいが…。

クリスマスに賛美歌、ミサ曲をマロのヴァイオリンで聞く。
素敵なコンサートになるだろう。
京都から帰っても取り合えずコンサートを楽しみに頑張れるだろう。

  
暫く前から降り始めた雨音とシャコンヌを聞きながら…。

スポンサーサイト
タグ :
コメント
シャコンヌ、いいですね。
定番中の定番は、やっぱり落ち着く。
わたしは、あさってヨーヨー・マを聴きに行ってきます。バッハの無伴奏。楽しみです。

劇団四季・・・活動は今年限りとすることに決めました。なかなか今までどおりというわけにはいかないし、奈良の職員みたいにさぼって平気ではいられないものねえ・・・。
みどりちゃん、店がんばってるみたいですよ。
わたしも京都には行きたいのだけれど、難しいだろうなあ。

ヤフオクはね、多種多様にわたっておりまする。
(涙)もう・・もう・・・ショッパーホリックでした。ちょっとおさまった(というか資金がなくなった)のですけどね。
【2006/10/31 23:16】 | 重度の肩こり #- | [edit]
今、肩こりさんのところから戻ってきたところ。
書き込みたいのに言葉が書けない。
情けない気持ちで戻ってきました。

誰もに言える事だけど低俗な人間に惑わされる事ほどバカらしいことはないです。
浅はかな言葉に傷つく前に、その言葉を吐いた人間が自分にとってどれほど大切な人かを考えなさいと言われたことがあります。

力になれない自分が何とももどかしいです。
【2006/11/01 00:12】 | 花鹿 #- | [edit]
力になっています。
花鹿さんがここにいて、のぞいてくれて、わたしを思ってくれた・・・十分です。

わたしのまわりに(物理的な距離は関係なく)人がいて、思いが通じ合うことの不思議と感謝を感じています。

いてくれるだけで、うれしい。
この頃は、そんな穏やかな思いでいられる時間を持てるようになってきています。

逢いに来てくれたしょうたと支えてくれる人たちのお陰です。
【2006/11/04 10:20】 | 重度の肩こり #- | [edit]
そう言ってもらえると嬉しいです。
住んでいるところも遠いから簡単に会いにいけないし。
抱えている荷物を少しでも肩代わりしたい気持ちはあるけど、そんなわけにもいかないし。
気持ちはこの距離よりずっと近くにいるつもりでいるのです。
【2006/11/04 20:16】 | 花鹿 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kajika2.blog36.fc2.com/tb.php/120-330ba41d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。