スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

友人の苦境

 2006-09-17
すっかり涼しくなった。
大型台風の余波がまだ続いている今日。
肌寒い風が吹く頃になると心まで冷えて寒くなるような気がする。
そろそろ鎧をまとってガードする季節になったと感じる。
昨夜、友人から久しぶりに連絡が入った。
娘が大学に入学したのを期に仙台に居を構え娘とレドリバー1匹で暮らし始めていた。

この八月に彼女のお父さんが亡くなった。
叔父と一緒の病気だった。
覚悟はしていたのだろうが支えがなくなった彼女はどこか不安定な感じ。
追い討ちをかけるように財産相続問題だの、異母兄弟の出現だの。
家族の一人が欠けると色々な事が起こる。
そしてその人がストッパーだったんだと思い知らされる。
何事も即決する彼女、けりをつけようとするから「チョット待った!」と言った。
父親が亡くなってまだ一ヶ月あまり。
自分は冷静だと思うだろうが傍目からはそうは見えない。
冷静な自分になるには時間が必要だ。
気持ちがついて行かないのに事はどんどん押し寄せる。そんな状態じゃないのかな。
いつも私の数歩先を颯爽と歩いている友人だ。
力になりたいけど話を聞くことしか出来ない。
というか、話せる時には大体自分の気持ちは決まっているものだけど。
再確認の意味でも意見をするのは有効じゃないかと思う。
率直なところを話す。それでいい。
私もそうしてもらいたいから。

今日は敬老の日。
日本はどんどん高齢化していく。
元気な時はいいけど病気になった時が問題だ。
最後まで元気に過ごせてあっという間にあの世に逝けたら幸せなのだけど。
今から考えても仕方ないが人の手を煩わさずに生きて行きたい。





スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kajika2.blog36.fc2.com/tb.php/108-a6776ccf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。