スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



それでも春の気配

カタクリの花

庭のカタクリの花


地震から2週間が経つというのに、様々な人が最大の努力をしているだろうに事態はなかなか進まない。
総理大臣をはじめヘナチョコ政治家集団の政府にいい加減にしろよと誰もが思っている。
救援物資が届かない地域。
運良く命拾いをした人が避難している間に命を落とすなんてありえないだろう。
空から物資をどんどん運んで落としていったらいいではないか。
その中から必要な物を選んで使えばいいのだ。
もっと迅速に、もっと手厚く動けないのだろうか。

そして随分前から在日の外国人は日本を脱出していると聞く。
外資の企業は300キロ圏外に出るように指示しているところもあるそうな。
永住権を取って手当てをもらっている海外の人も日本を脱出しているとか。
買占めにしても、脱出にしても、ない頭を駆使して恥も外聞もなく一生懸命考えて素早い行動をおこしているものです。

国民はまだまだヘナチョコ政府に信頼感がない。
放射線量の報告の信憑性、後手後手の対策発表。
決死の放水で自体はまるで良くなっているように感じられても実の所どんどん悪化してることには変わりない。
とうとうガイガーカウンターすら振り切れるほどの放射線量がカウントされて
大丈夫、大丈夫という報道の現実に沿っていないズレや、うそ臭さを皆が感じはじめている。

今はまだ物品の買占めぐらいで済んでいるが、
放射能の広がりが深刻化したて広範囲の避難命令などがでたら人々の恐怖は一線を越えそうな気がする。
日本人のモラルの高さなどと悠長な事を言ってられない事態が来なければいいが・・・。
原子力の恐さを世界で一番良く知っていた日本にこんなことが起こるなんて、なんと皮肉なことだろう。



明日も冷静さを失わず、募金のペットボトルに入れるお金を用意しようと思う。



スポンサーサイト

2011.03.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。