今日のお出かけ

連休最終日は冷え込み午後からは雨になった。
ダラダラ過ごしてしまったので今日位はどこかへ、ということで母の希望通り墓参りに出かける。
郊外の街道の並木道はすっかり色づいて車が枯れ葉を舞い上げて走る。
墓に供える花はいつもの花屋さん、リリアムフローレに寄って買い車の後ろのバケツにさして運ぶ。
アレンジのセンスもいいが気前もいい。値段にしては立派な花束にしてくれる。
墓に供える一般的な菊三昧ではなく季節の花を混ぜながら色合い豊かに作ってくれる上に必ず小さな鉢植えをくれ、車のところまで運んでくれるので助かる。
朝からお客さんが絶えずスタッフも忙しそうに立ち回っている。
車中はユリの香りを漂わせなが1時間半のドライブ。

墓の雑草を抜きながらずっと昔のことを思い出す。
子供の頃の墓参の光景。
祖父母と叔父と叔母、母と私と従兄弟達と電車に揺られて一種の小旅行であった。
大人たちが墓の掃除に勤しんでいる間、子供らはカタツムリを見つけては大きさを競っていた。
その墓に誰が入ってるかなどサッパリ判らないが皆で電車に乗って遠くに出かけるのは楽しいことだった。
祖父が死に、祖母が死に、最近では叔父がこの中に入った。
時が過ぎ、この場に来れば切ない寂しさをひしひしと感じている。
母も私も掃除しながらひとり言の様に先人に話しかけ、見事な花を備え、最後にはいつものように「また来るからね!」と声をかけ墓を後にする。
これが命を紡ぐという事なんだ。と確認しながら帰路についた。
途中で重い曇り空から雨になった。
冷たい雨ごとに寒さが深まり本格的な冬の到来が近づいている。
もう今年も残るところあと一ヶ月。
帰りに寄った深大寺で皆の健康とこのささやかな幸せが少しでも長く続くようにと祈ってきた今日でありました。

さて、深大寺で買った生蕎麦を茹でに行こうかなっと…。
今晩のメニューは鳥南蛮蕎麦、天麩羅付き

スポンサーサイト

2008.11.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常



«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索