旅行後記

冷たい風が吹きすっかり寒くなってきたこの頃です。
今頃の京都、奈良はいいだろうなぁと旅の余韻というか旅の名残に浸るときもあるが、
そろそろ仕事が冬バージョンに向けて忙しくなってきた為家に帰り寝る前のひと時は眠気との戦いであり、
1時間のドラマすら結末が不明、日記のアップもままならない日々が始まる。
10月も終わりすでに職場の忘年会の日程が決まり駆け足で1年の終わり向けて時が過ぎて行く。

旅を終えてゆっくり思い起こしてみると、記憶に鮮明な部分とすっかり抜け落ちている部分がある。
気合を入れて出かけるものだからあれもこれもと欲張る自分だけど、せめて1日に1箇所。
深く心に残る場所なり仏像なりがあればいいと思う。
旅の上級者とは拠点を1つに決めて日程を組める人のことだろう。
不運にも団体の観光客と遭遇して目的が台無しになるアクシデントもあるが。
出来れば初めて訪れた時の第一印象が一番良い条件で心に深く沈みこんでくれれば二度目三度目が俗っぽい環境でも最高の情景を思い起こせる。
二度目は雪でもちらついて感慨深い情景であれば言うことなしだが…。
次もちょっとした事を書きとめる「丸善手帳」(丸善で買った手帳)を持っていこう。
私の鞄の中には丸善手帳と手書きの時刻表と旅行雑誌と五木さんの「百寺巡礼」の文庫本とデジカメが入ってガッツリ重い。
寺の石段に腰をかけメモを取ったり本を読んだりと結構時間を食う。
効率は悪いが奈良の旅はこのスタイルがいい。


コピー ~ 2008.10.奈良・京都 085

京都大黒屋さんで遅いお昼。けいらんうどん。疲れきった体におだしが沁みわたります。


コピー ~ 2008.10.奈良・京都 082


またある日のお昼。ル・プチメックのパン。
ハードのパンの中にエビちゃんが入ってめちゃうま


コピー ~ 2008.10.奈良・京都 081

奈良の和漢薬、だらにすけが入った飴ちゃん。
漢方の苦味と黒糖の甘みが病みつきになりました。



スポンサーサイト

2008.10.30 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行



«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索