お楽しみ

今日職場のスタッフに頼まれて来年の劇団四季のチケットを取った。
お子さんが小中学生二人でなかなか休みがそろわない。
色々考えたあげく来年の2月、受験たけなわの時期に観劇することにしたそうだ。

旅行もいいが観劇や演奏会を聞きに行くのもいいものだ。
私もこのあいだクリスマス演奏会の予約を頑張って取った。
最近すっかり人気者になってチケットが取りにくくなってしまったヴァイオリニスト篠崎史紀がホストを勤める演奏会。
まして、ヴィダリーの「シャコンヌ」が演目にあると聞いたら絶対に聞きに行きたい!
教会でパイプオルガンとの演奏、というわけにはいかないが生で見たいと思っていたのでチケットが取れてワクワク。

最近、「のだめカンタービレ」なるドラマが人気らしい。
モーツアルトといい、クラシックが脚光を浴び始めているのだろうか?
個人的には静かなブームであってほしいが…。

クリスマスに賛美歌、ミサ曲をマロのヴァイオリンで聞く。
素敵なコンサートになるだろう。
京都から帰っても取り合えずコンサートを楽しみに頑張れるだろう。

  
暫く前から降り始めた雨音とシャコンヌを聞きながら…。

スポンサーサイト

2006.10.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類



«  | ホーム |  »

プロフィール

kajika

Author:kajika
吾唯足知 (龍安寺のつくばい)
京都が大好き。
1年に数回出かけています。

京都旅行記から始まったBlog。
遅速ながら結構長く続いているものです。
日々の記録も兼ねて続けたいと思っています。

月別アーカイブ

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索